ホーム > パートナー会
パートナー会 | Partner

パートナーの皆さまと定期的に「パートナー会」を開催しています。情報共有、講義、パートナー同士の親睦がメインです。
ここでは、過去に実施したパートナー会の主に「講演」を行った内容をご紹介します。
全てはお見せできませんが、皆さまの専門分野において、詳細が知りたい方、資料が欲しいという方は、お気軽にご連絡下さい。

パートナー専用コンテンツはこちらです。
※申し訳ございませんが、パートナー以外の方は閲覧できません。

パートナー専用ページ

過去のパートナー会

第80回講演 「視覚の小ネタ4種 と NETの脅威」 講師 :山本 洋一 - 2018年10月28日

目次
1) 視覚の小ネタ4種 と NETの脅威  1-1)照明光と見え方のマジック  1-2)色の恒常性  1-3)色の順応性
1-4) 演色性  1-5)条件等色
2)NETの脅威  3)今後の日程と講師依頼

視覚の小ネタ4種 と NETの脅威

第80回パートナー会の様子

第80回パートナー会の様子

第79回講演
「驚きの話題3編: ・Excel による計算にご用心 ・摩擦の話 ・植物のタネの話」
講師 :久米 健次 - 2018年8月28日

目次
1)驚きの話題3編  1-1)Excel による計算にご用心  1-2)摩擦の話  1-3)植物のタネの話
2)今後の日程と講師依頼

驚きの話題3編

第79回パートナー会の様子

第79回パートナー会の様子

第78回講演 「3分割(階層構造)法の概要と応用例」
招待講師 :市毛 明様 - 2018年7月1日

目次
1) 3分割(階層構造)法の概要と応用例  1-1) 3分割法とは  1-2) 専門書を3分割法で読む (3分割法の応用事例)  1-3) 社会人への適応  1-4) 3分割法の将来

3分割(階層構造)法の概要と応用例

第78回パートナー会の様子

第78回パートナー会の様子

第77回講演 「絵画構図・音階と数学」 講師 :西村 靖紀 - 2018年6月3日

目次
1-1) 構図  構図の基本  構図の要素  黄金比  白銀比  音楽の音階と数学  基音と倍音  ピタゴラス音階

絵画構図・音階と数学

第77回パートナー会の様子

第77回パートナー会の様子

第76回講演 「スキーの話題(ゴーグル)」 講師 :山本 洋一 - 2018年4月29日

目次
1)スキーの話題(ゴーグル)  1-1)スキーの歴史  1-2)日本におけるスキーの歴史  1-3)初期のスキー術  1-4)近代スキー技術  1-5)現在のスキー技術  1-6)スキーゴーグル
2) 三分割法の概要  2-1)3分割法とは?
3) 今後の日程と講師依頼

スキーの話題(ゴーグル)

第76回パートナー会の様子

第76回パートナー会の様子

第75回講演 「電気音響調整と電気音響測定」 講師 :神田 忠起 - 2018年3月25日

目次
1)電気音響調整と電気音響測定
2:今後の日程と講師依頼

電気音響調整と電気音響測定

第75回パートナー会の様子

第75回パートナー会の様子

第74回講演 「量子コンピューティング」 講師 :久米 健次 - 2018年2月25日

目次
・Introduction  ・Classic から Quantum への短い歴史  ・Quantum とは
・Quantum computing  quantum gate machine  quantum annealing machine
2:今後の日程と講師依頼

量子コンピューティング

第74回パートナー会の様子

第74回パートナー会の様子

第73回講演
「ドローン Part2→寺川のヘリコプタその後  音について→一つのチャレンジ紹介」
講師 :寺川 雅嗣 - 2018年1月28日

目次
2-1: ドローン Part2→寺川のヘリコプタその後  2-2音について → 一つのチャレンジ紹介  3 音の聞え方

ドローン Part2→寺川のヘリコプタその後  音について→一つのチャレンジ紹介

第73回パートナー会の様子

第73回パートナー会の様子

第72回講演 「Ⅰ 浮力による永久機関のカラクリ、Ⅱ AIの近未来、Ⅲ 果樹の話」
講師 :久米 健次 - 2017年12月24日

目次
1 テーマ紹介  2-Ⅰ 浮力による永久機関のカラクリ  2-Ⅱ AIの近未来  2-Ⅲ 果樹の話  4:今後の日程

Ⅰ 浮力による永久機関のカラクリ、Ⅱ AIの近未来、Ⅲ 果樹の話

第72回パートナー会の様子

第72回パートナー会の様子

第71回講演 「ドローンと用途」 講師 :山本 洋一 - 2017年11月26日

目次
1: 新メンバーの紹介  2: 寺川 雅嗣 様 自己紹介
3: ドローンと用途  4: 討議  5: 12月以降の日程

ドローンと用途

第71回パートナー会の様子

第71回パートナー会の様子

第68回講演 「エネルギー保存に関する問題」 講師 :竹内 学 - 2017年6月25日

目次
1)磁性体の位置エネルギーmghは誰が払った?  2)石炭を二階で燃やすと・・・・・
3)ばねに蓄えられたエネルギーはどこへ。いったのか?  4)2種類の水がある。エネルギーは?利用価値は?
5) 点Aから点Iに向かって重力により物体が落下する。摩擦はないとする。  6)第69回以降のパートナー会議

エネルギー保存に関する問題

第68回パートナー会の様子

第68回パートナー会の様子

第67回講演 「シリコン半導体デバイスのお話し」 講師 :西村 靖紀 - 2017年5月21日

目次
1.半導体の歴史(1947~1978年)  2. シリコン集積回路(IC)  3. 高入力インピーダンス・トランジスタの開発  4. MOS トランジスタ  5. CCD  6.イオン注入法  7.イオン注入法による可変容量ダイオードの開発
4) 第68回以降のパートナー会議

シリコン半導体デバイスのお話し

第67回パートナー会の様子

第67回パートナー会の様子

第66回講演 「レトロな話 (液晶テレビの歩み)」 講師 :山本 洋一 - 2017年4月30日

目次
1) AQUOS開発ストーリー  2) CRTとの競争  3) プラズマディスプレイパネル(PDP)との比較
4) 第67回以降のパートナー会議

レトロな話 (液晶テレビの歩み)

第66回パートナー会の様子

第66回パートナー会の様子

第65回講演 「PAシステム(スピーカー)」 講師 :神田 忠起 - 2017年3月27日

目次
1) 講師 神田 忠起 様 課題 PAシステム(スピーカー)  3)次回(第66回)開催日  4)第67回以降のパートナー会議

PAシステム(スピーカー)

第65回パートナー会の様子

第65回パートナー会の様子

第63回講演 「CIS今後の活動に向けて(討議)」 講師 :久米 健次 - 2017年1月22日

目次
1) 新年会
2) CIS今後の活動に向けて(討議)  AIの第3次ブーム、IoT Industry4.0  IoTブームで、どの企業でも何らかの対応を意識  IoTの活用
3)次回(第64回)開催日

CIS今後の活動に向けて

第63回パートナー会の様子

第63回パートナー会の様子

第62回講演 「ベイズ統計」 講師 :久米 健次 - 2016年10月23日

目次
1) サロン  ベイズって何? ベイズの定理とは?
2)第63回パートナー会議

ベイズ統計

第62回パートナー会の様子

第62回パートナー会の様子

第60回講演 「慈恩寺区という地域について(桜井市)」 
講師 :中尾 元一 - 2016年8月21日

目次
1) サロン  1-1) 桜井市  1-2) 人口  1-3)ロケーション  1-4)慈恩寺区という地域について
2) 次回
3) 次々回以降

慈恩寺区という地域について(桜井市)

第60回パートナー会の様子

第60回パートナー会の様子

第59回講演 「パズル3題」 講師 :竹内 学 - 2016年7月25日

目次
1)課題 パズル3題  1-1) 赤い帽子と白い帽子  1-2) 船渡し  1-3)分銅の重さ
2) 新規テーマの発掘次回
3) 第60回パートナー会議

課題 パズル3題

第59回パートナー会の様子

第59回パートナー会の様子

第58回講演 「人工知能の話題」 講師 :西村 靖紀 - 2016年6月26日

目次
1) サロン  2) I o T, Big Data, 人工知能の話題
3) 次回
4) 次々回

人工知能の話題

第58回パートナー会の様子

第58回パートナー会の様子

第57回講演 「電子計算機といわれていた時代の思い出」
講師 :山本 洋一 - 2016年5月1日

目次
1)サロン  2)算数科 要点(文部科学省)  2-1)小学生の学習  2-3)時を計るアナログ方式  2-4)計数? 計量?  2-5)アナログとデジタル  2-6)電気でやればどうなる? アナログ計算器  2-7)アナログ計算とデジタル計算まとめ  2-8)そろばん  2-9)機械式計算機は10進法だった!!  2-10)機械式計算機から電子計算機へ  2-11)基本  2-12)直列回路のAND回路  2-13)並列回路のOR回路  2-14)反転回路のNOT回路  2-15)3種類の基本回路の使用例  2-16)プログラミング言語の歴史  2-17)まとめ
3) 次回
4)次々回

電子計算機といわれていた時代の思い出

第57回パートナー会の様子

第57回パートナー会の様子

第56回講演 「PAシステム (出力制御機器)」 講師 :神田 忠起 - 2016年1月24日

目次
1) 新年会
2) サロン  2)-1 テーマー PAシステム (出力制御機器)  2)-2 PAシステムの続き  2)-3 PAシステムに使用する機器の構成  2)-4 出力制御  2)-6 スピーカセレクター  2)-7 アッテネーター
3) 次回

PAシステム (出力制御機器)

第56回パートナー会の様子

第56回パートナー会の様子

第54回講演 「ニュートリノ」 講師 :久米 健次 - 2015年11月29日

目次
1) ニュートリノ  -ニュートリノって何者?  -ニュートリノが発見された経緯  -現代素粒子理論の物質観  -物質を構成する粒子  -ニュートリノ混合  -ニュートリノ振動
3) 次回
4) 次々回

ニュートリノ

第54回パートナー会の様子

第54回パートナー会の様子

第53回講演 「クリーンディーゼル」 講師 :中尾 元一 - 2015年10月25日

目次
1) ディーゼルエンジン  1-2) クリーン・ディーゼルエンジンの成功  1-3) 参考  1-4) VWディーゼル排ガス問題 マツダの「不正ない」公式声明を検証する  1-6)本日の話のまとめ
2) 自由課題 桜井市の自治会について(省略)
3) 次回、第53回パートナー会議

クリーンディーゼル

第53回パートナー会の様子

第53回パートナー会の様子

第52回パートナー会【ヤンマー見学】 - 2015年9月28日、29日

ヤンマーミュージアム

ヤンマーミュージアム

第51回講演 「ものの見え方 3題」 講師 :竹内 学 - 2015年8月23日

目次
1)サロン「ものの見え方 3題」  1-1)トンビと油揚げ(寺田寅彦随筆集より) 1-2) 虹は何色 1-3) 星が星形に見える理由 2)次回と次々回のパートナー会

ものの見え方 3題

第51回パートナー会の様子

第51回パートナー会の様子

第50回講演 「真空管・応用技術 イオンエンジン」 講師 :山本 洋一 - 2015年6月29日

目次
1)サロン「真空管・応用技術 イオンエンジン」  1-1) 「真空管・応用技術 イオンエンジン」概要 1-2) 真空管・応用技術 1-3) 現在も多くの電子管が使われる理由 1-4) イオン源(Ion Source) 1-5) イオンエンジン(または、イオンスラスター) 1-6) 中和機(Newtralizer) 1-7) イオンエンジンの搭載状況 1-8) 補足1: 各種エンジンの比較 1-9) 宇宙旅行

真空管・応用技術 イオンエンジン

第50回パートナー会の様子

第50回パートナー会の様子

第49回講演 「水素自動車を考える」 講師 :神田 忠起 - 2015年5月24日

目次
1)サロン「水素自動車を考える」  2)ハイブリッド自動車  2-1)ハイブリッド自動車の方式
2-2) 電気自動車  2-3) プラグインハイブリッド車  2-4) 燃料電池自動車  2-5) 自由討議
講義の合間に:「磁気浮上コマ」  3)次 回

水素自動車を考える

第49回パートナー会の様子

第49回パートナー会の様子

第48回講演 「機械設計CAD 磁気浮上こまを例題として」
講師 :生駒 篤一 - 2015年4月28日

目次
1)サロン「機械設計CAD 磁気浮上こまを例題として」  1-1)試作コマ回転スターター 1-2)テスト
2)CADソフトの利用 3) 次回

機械設計CAD 磁気浮上こまを例題として

第48回パートナー会の様子

第48回パートナー会の様子

第46回講演 「磁気浮上」 講師 :久米 健次 - 2015年2月24日

目次
1)サロン「磁気浮上」  2)自由な討議「膝間接手術とリハビリについて」  3)次回

磁気浮上

第46回パートナー会の様子

第46回パートナー会の様子

第45回講演 「健康を語る会、専門技術を離れるテーマの提案」
講師 デモレーター:中尾 元一 - 2015年1月26日

目次
1)サロン「健康を語る会、専門技術を離れるテーマの提案」
- 健康を語る会を併設、今までの専門分野を少し別の方向から見るテーマの例、サロンテーマ
2)健康を語る会  3)次回

健康を語る会、専門技術を離れるテーマの提案

第45回パートナー会の様子

第45回パートナー会の様子

第43回講演 「超微粒子の物性と応用」 講師:竹内 学 - 2014年11月25日

目次
1)サロン「超微粒子の物性と応用」- 超微粉砕で対象となる粉砕機各種、まとめ、超微粒子の製法、光の散乱と粒子
2)自由討議  3)次回  4)次々回

超微粒子の物性と応用

第43回パートナー会の様子

第43回パートナー会の様子

第42回講演 「TFT液晶の普及談義」 講師:西村 靖紀 - 2014年10月26日

目次
1)サロン「TFT液晶の普及談義」- 液晶製品・普及の歴史、まとめ後記
2)自由な討議  3)次回

TFT液晶の普及談義

第42回パートナー会の様子

第42回パートナー会の様子

第41回講演 「ディスプレイのキーワード Now」 講師:山本 洋一 - 2014年9月30日

目次
1)サロン「ディスプレイのキーワード Now」- ディスプレイの用途、学会の取り上げたキーワード、量子ドット、量子ドットディスプレイ
2)自由な討議  3)次回  4)次々回

ディスプレイのキーワード Now

第41回パートナー会の様子

第41回パートナー会の様子

第40回講演 「PA システム(続編)」 講師:神田 忠起 - 2014年8月26日

目次
1)サロン「PA システム(続編)」- dB(デシベル)表示、音響特性、マイクロホンの原理、演奏機器、音声ファイルの移り変わり、増幅回路、バイアス量
2)次回  3)次々回  4)その他

PA システム(続編)

第40回パートナー会の様子

第40回パートナー会の様子

第39回講演 「PA システム」 講師:神田 忠起 - 2014年7月27日

目次
1)サロン「PA システム」- PAシステムとは、PAシステムの構成、PAシステムの仕組みと各部の電気信号の大きさ、カクテルパーティー効果、音の基礎、音の伝搬
2)次回  3)次々回

PA システム

第39回パートナー会の様子

第39回パートナー会の様子

第38回講演 「台湾における 日本統治の功罪」 講師:生駒 篤一 - 2014年6月23日

目次
1)サロン「台湾における 日本統治の功罪」-1 原子力発電設備と原子力政策、2 台湾学生による立法院占拠、3 歴史上の人物、4 台湾の日本統治(歴史)、5 農業振興政策、6 台湾写真集
2)次回開催日の予定  3)次々回

台湾における 日本統治の功罪

第38回パートナー会の様子

第38回パートナー会の様子

第37回講演 「地球環境問題」 講師:久米 健次 - 2014年5月26日

目次
1)サロン「地球環境問題」-不思議な地球の大気、酸素の話、大気中の二酸化炭素はどこからきて、どこにいったのか?  2)次回  3)次々回

地球環境問題

第37回パートナー会の様子

第37回パートナー会の様子

第36回講演 「特異スペクトル解析の新展開」 講師:久米 健次 - 2014年4月21日

目次
1)サロン 2)特異スペクトル解析の新展開  -特異スペクトル解析(SSA)の概要 -特異スペクトル解析法の完全再構成フィルタとしての解釈 -今後 3)次回  4)次々回

特異スペクトル解析の新展開

第36回パートナー会の様子

第36回パートナー会の様子

第35回講演 「帯電粒子の付着力」 講師:竹内 学 - 2014年3月22日

目次
1)サロン 2)帯電粒子の付着力 (竹内様) 1.粒子の付着力 2.粒子の付着力に関する最近の話題 3)次回  4)次々回

帯電粒子の付着力

第35回パートナー会の様子

第35回パートナー会の様子

第34回講演 「我家の菜園」 講師:中尾 元一 - 2014年2月24日

目次
1)サロン 2)我家の菜園 (中尾様)
馬鈴薯、白菜、苺苗、大根、スイカ、隼人瓜、菜花、サニーレタス、人参、ほうれん、ヤーコン、ブルーベリー、柿と栗、梅

我家の菜園

第34回パートナー会の様子

第34回パートナー会の様子

第33回講演 「4KTV の現状と予測 (as of Jan. 2014)」 講師:山本 洋一 - 2014年1月26日

目次
1)サロン 2)4KTV の現状と今後の予測  2-1.最初にぶつかった壁は、どれ位の画像品質を目指せばよいのかという目標(工学 として具体的な数値で表現が必要) 2-2.35mm 映画フィルムの品質をデジタル画像として表すための要素 2-3.動画の必要条件→毎秒何コマいるかについての検討...

4KTV の現状と予測 (as of Jan. 2014)

第33回パートナー会の様子

第33回パートナー会の様子

第32回講演 近況報告、「14”液晶TV:IEEEのマイルストーン認定の決定」のお話など
特別ゲスト:矢野 耕三様 - 2013年12月23日

目次
1.サロン 2.紹介 3.近況 ・4kTVについて (矢野) 台湾も中国のTVの現状: まず、台湾も中国でも一般的な家庭では、ハイビジョンさえも見ていない。...

近況報告、14”液晶TV:IEEEのマイルストーン認定の決定のお話など

第32回パートナー会の様子

第32回パートナー会の様子

第31回講演 「粉体系の誘電率」 講師:竹内 学 - 2013年11月16日

目次
1.誘電率 2.分極 3.誘電率の関係する現象 4.粒子分散系の誘電率 5.実験結果 6.誘電率と電界 7.むすび

粉体系の誘電率

第31回パートナー会の様子

第31回パートナー会の様子

第29回講演 「3D Printer」 講師:西村 靖紀 - 2013年9月29日

1.はじめに
3Dプリンターは3 次元CADソフトや立体計測スキャナーで取り込んだ画像などで作成した3D データを立体に造形してくれるプリンターを総称していう。...

3D Printer

第29回パートナー会の様子

第29回パートナー会の様子

第28回講演 「プリンタ開発談」 講師:山本 洋一 - 2013年8月24日

1.1 プリンタ開発談
1)印刷の発明
印刷技術は、紙の発明があって、必要不可欠な道具として生まれた。
紙の発明~木版印刷機械式印刷
放馬灘紙(ほうばたんし)は、1986 年に中国甘粛省天水市の放馬灘で発見された、前漢代の紙である。その年代は、紀元前1...

プリンタ開発談

第28回パートナー会資料

第28回パートナー会資料

第27回講演 「多品種少量生産工場の効率化」 講師:神田 忠起 - 2013年6月23日

1) 多品種少量生産工場の効率化
アッセンブル工場の重要課題
・QUALTY  ・COST  ・DELIVERY
一般にこの「Q・C・D」の追求が工場の重要課題とされる。...

多品種少量生産工場の効率化

第27回パートナー会の様子

第27回パートナー会の様子

第26回講演 「養蜂について」 講師:生駒 篤一 - 2013年5月26日

本日のテーマは、ミツバチの生態。
ミツバチ社会/ミツバチの会話/ミツバチの巣、六角形の謎/なぜミツバチは刺すのか?/ミツバチの生産物/無限の能力と可能性を秘めたミツバチ...

養蜂について

第26回パートナー会の様子

第26回パートナー会の様子

第25回講演 「振動と波動」 講師:久米 健次 - 2013年4月21日

今回の話題は純アカデミックな話だけでなく、その学問が学生にどのように受け止められ、また社会にどのように貢献するか・・・・について思考をめぐらす第一ステップの試みとして話題の発展・展開は自由に進めることとなった。...

振動と波動

第24回パートナー会の様子

第25回パートナー会の様子

第24回講演 「表面張力応用商品事例」 講師:山本 洋一 - 2013年3月23日

自然によく見る機会のある表面張力現象を観察し、産業への応用が数多くなされている。
今回の発表は、その代表的な事例を紹介し、液体の表面の物理現象と合わせて理解を深める一助とした。...

表面張力応用商品事例

第24回パートナー会の様子

第24回パートナー会の様子

第23回講演 「静電気の基礎と応用」 講師:竹内 学 - 2013年2月24日

静電気は、古くからその現象が知られており、静電気による災害を防ぐ研究、反対に静電気を積極的に利用する立場からの研究がなされてきた。今日は、静電気の理論=帯電の種類から説明する。...

静電気の基礎と応用

第23回パートナー会の様子

第23回パートナー会の様子

第22回講演 「静電気の基礎と応用」 講師:竹内 学 - 2013年1月27日

前回静電粉体塗装の話をしたので、今回はそれ以外の応用を紹介。 内容は技術的面に限定のため、皆様の討論で社会貢献に役立つ方向を模索しよう。 静電気は、下敷きを腕に挟んで摩擦すると、下敷きに小さな紙片が付着する現象は昔からよく知られている。しかし、この現象をうまく説明することは現在でも難しく、多くの予想があるものの理論的な説明は十分でないという。...

静電気の基礎と応用

第22回パートナー会の様子

第22回パートナー会の様子

川崎重工明石工場 工場見学 - 2012年12月12日

・二輪車・エンジン(二輪車、汎用ガソリンエンジン、他)
・ロボット(スポット溶接用ロボット、組立用ロボット、他)
・産業用ガスタービン(ガスタービン発電設,備機械駆動用ガスタービン、他)

川崎重工明石工場 工場見学

第21回工場見学キャプチャ

川崎重工明石工場

第20回講演 「PT. TOA GALVA INDUSTRIES( T G I )」 講師:神田 忠起
- 2012年11月17日

概要:TOA株式会社(当時東亞特殊電機)とインドネシアのGALVA 社との合弁企業で100%TOA 商品を生産...

PT. TOA GALVA INDUSTRIES( T G I )

第20回パートナー会議事録キャプチャ

第20回パートナー会議事録キャプチャ

第19回講演 「台湾の状況とビジネスの立ち上げについて」 講師:生駒 篤一
- 2012年10月27日

概要:・台湾基礎編 地理 面積は約3万6千平方K 日本の九州よりやや小さい島国です。南北に中央山脈が続いており これらの山脈は島の面積の55%占めています山脈の東側に主な都市が有ります。気候 台南の北 嘉義の南部に北回帰線が横切っており回帰線以北は亜熱帯以南は熱帯に属します...

台湾の状況とビジネスの立ち上げについて

第19回パートナー会の様子

第19回パートナー会の様子

第18回講演 「マーケットの現象論」 講師:久米 健次 - 2012年9月27日

市場変動の膨大なデータの分析から、これまで見えなかったことが見えるようになってきている。また、それらの市場現象を物理学の手法で分析しようという新分野が15年くらい前から立ち上がりつつある。...

マーケットの現象論

第18回パートナー会の様子

第18回パートナー会の様子

第17回講演 各人テーマ持ち寄りによるサロン - 2012年8月31日

株価変動要因、エネルギー、食糧(海産物、農産物、植物工業)

第17回パートナー会の様子

第17回パートナー会の様子

第16回講演 「東南アジアエネルギー事情・新たな市場開拓」
講師:モハッメド ラフィックル イスラム氏 - 2012年7月28日

モハッメドラフィックルイスラム氏・・・ユーテック(株) 研究所長
講師略歴: モハッメドラフィックルイスラム氏 1989 年留学 1999 年3 月茨城大学工学部電気電子工学科博士後期課程卒業...

東南アジアエネルギー事情・新たな市場開拓

第16回パートナー会議事録キャプチャ

第16回パートナー会議事録キャプチャ

第15回講演 「データー伝送と圧縮(その1)」  講師:山本 洋一 - 2012年6月26日

・データー通信の歴史 身振り手振り 猿人の時代により大きな獲物を捕まえるために集団で狩りをした。
最初は叫び声程度だったものが、身振り手振りでより詳しい獲物の位置を仲間に伝えた。 情報伝達の始まりである。...

データー伝送と圧縮(その1)

第15回パートナー会議事録キャプチャ

第15回パートナー会議事録キャプチャ

第14回講演 「次世代テレビの研究開発取り組み」  講師:吉田 育弘 - 2012年5月20日

次世代映像事業の方向について、1) テレビを代表とする映像情報産業会の現状、2)メーカーはどのように進むのか、3) 顧客のニーズの状況の3項目につき、ニュースや、報道例、学会発表状況を交えて講演があった。(プレゼン資料含む内容省略)

次世代テレビの研究開発取り組み

第14回パートナー会の様子

第14回パートナー会の様子

第13回講演 「太陽電池入門」  講師:竹内 学 - 2012年4月26日

太陽光の特徴はクリーンエネルギーであることで、太陽エネルギーを電気エネルギーに変換する装置(デバイス)が太陽電池である。
pn接合に半導体の禁制帯幅(バンドギャップエネルギー)以上のエネルギーの光子が入射すると、価電子帯の電子が伝導帯に励起され、価電子帯に正孔が生成される。pn接合ではエネルギーバンドは傾斜しているため、伝導帯に励起された電子はエネルギーの低いn領域のほうに、...

太陽電池入門(アブストラクト)

第13回パートナー会の様子

第13回パートナー会の様子

第12回講演 「レーザー」  講師:久米 健次 - 2012年3月19日

レーザーの歴史は、1917年のアインシュタインによる誘導放射の理論予測に始まる。
この予測は非相対論的量子論が完成する1926年に先立つこと10年、場の量子論は未完の時代であることは瞠目に値する。1951年のタウンズによるメーザーの発明、1960年のメイマンによるルビーレーザーの発明に端を発し、レーザー関連技術と基礎理論の開発ラッシュが今なお続いている。レーザー現象の根本原理は光の「誘導放射」。これは量子論の枠内で理解できる現象である。
19世紀末~20世紀初頭にかけて、...

レーザー(アブストラクト)

第12回パートナー会の様子

第12回パートナー会の様子

第11回講演 「有機EL」  講師:西村 靖紀 - 2012年2月16日

1.有機ELとは、2.有機ELの基本原理、3.有機EL材料、4.有機EL構造、5.有機ELをディスプレイとするには、
6.有機ELディスプレイの駆動技術、7.有機ELディスプレイのカラー化技術...

有機EL(アブストラクト)

第11回パートナー会の様子

第11回パートナー会の様子

第10回講演 「フラットベッド型カラースキャナ」  講師:中尾 元一 - 2011年12月17日

スキャナの歴史は、ファクシミリの発展に同期している。
ファクシミリの特許は1843年に出願されており、この後、光電管の発展に伴い真空管、光電管を組込んだファクシミリが1925年にベル研究所で組立てられている。...

フラットベッド型カラースキャナ(アブストラクト)

第10回パートナー会の様子

第10回パートナー会の様子

第9回講演 「ガラスの二次加工について」  講師:生駒 篤一 - 2011年11月20日

ガラスの二次加工とは(一次加工、二次加工)、ガラスの定義、日本で初めてガラスが使われたのは、
ガラスの二次加工(ガラスの性質)....

ガラスの二次加工について(アブストラクト)

第9回パートナー会の様子

第9回パートナー会の様子

第8回講演 「光の物理」  特別講師:久米 健次 - 2011年10月13日

光の本性は何かの探求には長い歴史がある。17世紀に近代科学が形作られつつある中、力学の開祖であるニュートンは光についても多くの実験と考察を行った。 ニュートンは力学的な世界観があったからか、光は粒子だと考え、その性質を説明しようとした。....

光の物理(アブストラクト)

第8回パートナー会の様子

第8回パートナー会の様子

第6回講演 「液晶テレビの省エネ技術」  講師:山本 洋一 - 2011年8月25日

テレビジョン受像機の構造動作原理には、色彩工学の基礎なしでは語ることが出来ない。
そこで、本コースでは、まず最初に、色彩工学の基礎を簡単に説明し、テレビ受像機の内部構造の解説へと進む。
近年、テレビ技術の発展は目覚ましく....

液晶テレビの省エネ技術(アブストラクト)

第6回パートナー会の様子

第6回パートナー会の様子

第4回講演 「製品事業化システム論」  講師:神田 忠起 - 2011年7月1日

今まで市場に無かった物の事業化にあたり、留意すべき事項と行動指針のあり方を、講師が実際に経験した非常放送システムを世の中に出した事例をもとに、 開発、生産、そして販売にいたる全工程で、取り組み事例を示しながら解説する。....

製品事業化システム論(アブストラクト)

第4回パートナー会の様子

第4回パートナー会の様子

第3回講演 「粉体塗装」  講師:竹内 学 - 2011年5月25日

粉体塗装は、樹脂と顔料を主成分とする粒径10~150?mの固体の粉体塗料を被塗物に塗着・堆積させ、それを加熱・溶融して塗膜を形成する技術である。粉体塗装は無公害、省資源を特長とし、近年注目を集めている。 はじめに粉体塗装の特徴を述べた。粉体塗装の長所としては、トルエン、キシレンなどの溶剤を使用しないため....

粉体塗装(アブストラクト)

第3回パートナー会の様子

第3回パートナー会の様子

第2回講演 「液晶ディスプレイとその技術」  講師:西村 靖紀 - 2011年4月26日

液晶ディスプレイはテレビ, PC、携帯電話、スマートフォン、タブレットPC等と、あらゆる情報の窓としてディスプレイの中心的存在になっている。液晶ディスプレイは、液晶物質の持つ特性を利用してバックライト等の光源により発せられた光を部分的に遮ったり透過させたりすることによって表示を行う、平面状で薄型のディスプレイである。....

液晶ディスプレイとその技術(アブストラクト)

第2回パートナー会の様子

第2回パートナー会の様子

資料が欲しい、詳細が知りたいといったご要望は、メールにて承っております。以下までお気軽にお問い合わせください。

  • メールでお問い合わせ